2018年7月11日

3歳の子供が便秘です。解消法について教えてください。

排便姿勢は大事です。便座に座った時に足がつくようにして(台など置いて)、前傾姿勢でしっかり踏ん張れるようにすることで排便しやすくなります。食事は食物繊維が入ったものがいいですが、あまりこだわりすぎて食事が苦痛になってしまうと逆効果です。少量ずつでいいので、毎日摂れるような工夫がいるかと思います(寒天のゼリーもオススメです)。

軽度の便秘であれば食事だけでも2週間ほどで改善することがありますが、長く続いている便秘には薬が必要なことが多いです。便秘といえば浣腸ですが、硬いうんちが直腸に溜まっている場合は、まずそれを全て出し切ることが治療のスタートになります。浣腸はクセになることはありません。全部出た後も2-3日に1回は排便があるようにコントロールをします。うんちが硬くなりやすい場合は軟らかくする飲み薬も一緒に用います。

便秘のお子さんを持つ親御さんの心構えとしては「焦らず、おおらかな気持ちで待つ」ことです。子どもがトイレに行くたびに「出た?」と聞いたり、「なんで出ないの?」と責めたり、出ないからとがっかりしてはいけません。関心は持ちながらもこだわり過ぎないようにしましょう。